有宗良治は怪しい?口コミから判明した真実とは

目次

 

有宗良治氏はスナップアップ投資顧問という株情報サイトを創設した人物です。

そのプロフィールは謎に包まれていますが、彼が一体どんな人物なのか気になるところ。

 

半沢
スナップアップ投資顧問の評判はわりと良い口コミも悪い口コミも賛否両論なようですが、有宗良治氏の評判は一体どうなのでしょうか?実力ある人物なのでしょうか?

 

 

 

結論から言うと、有宗良治氏は独自のトレード法である「サイエンス投資術」を駆使した銘柄分析に定評がある様子です

 

経歴もしっかりしたものとなっており、有宗良治氏はそれなりに実力ある人物だと判断してもよさそうです。

 

 

有宗良治の検証結果
  • 有宗良治氏の独自トレード法「サイエンス投資術」が人気
  • 有宗良治氏が手掛ける株サイト「スナップアップ投資顧問」は良い口コミも多い
  • スナップアップ投資顧問の銘柄は上昇率40%程度のものが多い

 

検証の結果、こうした真実が発覚しました。

詳しい検証結果について当記事で存分に解説していますので、さっそく見ていきましょう。

 

 

 

ちなみに・・・

 

有宗良治氏のコンテンツなどはさておき、さらに安全な優良サイトを今すぐ知りたい!という方は、さまざまな調査の結果当サイトが優良と判定した、”信頼性の高い株サイト”の検証記事を、以下からぜひチェックしてみてください。

 

信頼性・安全性ともに高く、実際の口コミでも高評価の優良株サイトズバリこちらになります⇩⇩

 

 

 

有宗良治に怪しい口コミはあるのか

 

まずは有宗良治氏の口コミや評判にはどんなものがあるのか、代表的なものをいくつかピックアップしてみました。

調査してみたところ、有宗良治氏の口コミというよりは彼が創設した「スナップアップ投資顧問」の口コミが多いようです。

 

半沢
良い口コミと悪い口コミを順番に見ていきます。

 

有宗良治の良い口コミ

 

まずは良い口コミから見てみます。

 

 

結構上昇銘柄配信してくれますよ。なんとなく始めましたけどこれは結構いいかもしれません。

有宗良治さんのサイエンス投資術ってのが良いのか、わりと銘柄の的中率良くていいですよ。

 

 

良い口コミの中には、有宗良治氏の「サイエンス投資術」を褒め称える口コミが多くあるようでした。

わりと銘柄の的中率も良いようで、こういった口コミを見るからにはある程度の実力者であることが予想されますね。

 

 

有宗良治の悪い口コミ

 

一方で、有宗良治氏の悪い口コミもいくつかあるようでした。

 

 

あんまり当たらない。 この間はマイナス10パーセントの損切り。

たまに勝てるときもあるけどこの間は負けた。
4銘柄購入したものの、2銘柄が少し上がっただけですぐ下落してしまいました。

 

 

このような悪いニュアンスの口コミも一部見られました。

当たるときもあるが、外れるときもある。まあ投資とはそんなものですからね。

 

どんな投資顧問でも一定数の悪評はつきものですから、悪徳投資顧問のような「詐欺」「騙された」などといった内容の悪評はほぼ見られなかったのでその点は心配ないのかなという印象です。

有宗良治の経歴・プロフィール

 

そんな有宗良治氏の経歴・プロフィールがこちらです。

 

有宗良治氏の経歴

1955年4月生まれ。大阪市出身。関西大学法学部卒。

大和証券株式会社にて東京本店営業部の元エースとしてキャリアを磨き、8年連続で全店営業部員中10位以内の営業成績を収める。

退社後はシュローダー証券会社東京支店法人営業部部長、クレスベール証券会社法人営業部部長、フジフューチャーズ株式会社代表取締役等を歴任。金融商品のスペシャリストとして、金融庁及び経済産業省、農林水産省等主務官庁との折衝経験も豊富。

投資顧問業の登録後スナップアップ投資顧問を設立。趣味は音楽鑑賞とドライブ。

2023年9月30日に死去(享年68歳)。

 

 

 

有宗良治氏はかつて大和証券でエースとして在籍しており、当時の営業成績は高かったようです。

その後、転籍した証券会社や商品先物取引会社でも役職に就いていたようですね。

 

有宗良治氏は大手の大和証券での勤務歴もあり、マクロ経済や相場全体の先を読むことを得意としているようです。

 

また、バブル崩壊、金融危機、ITショック、リーマンショックなどといった相場の荒波を切り抜いてきた彼の自らの相場観と最新のデータサイエンスを組み合わせて生み出したオリジナル理論「サイエンス投資術」も口コミではかなり好評な様子です。

 

しかし残念ながら、有宗良治氏は2023年9月30日に亡くなっています。享年68歳でした。

 

スナップアップ投資顧問は利益が出ないのか

 

そんな有宗良治氏が創設したスナップアップ投資顧問は利益が出るのか、推奨銘柄の実績はどんなものなのかについて調べてみました。

 

 

投資実績を確認したところ、スナップアップ投資顧問はどうやら上昇率40%程度の銘柄が多いようです。

 

 

スナップアップ投資顧問の過去の投資実績
  • 2020年度 ・・・307戦262勝45負け
    (勝率85% 平均株価上昇率44%)

 

  • 2019年度 ・・・287戦249勝38負け
    (勝率86% 平均株価上昇率40%)

 

  • 2018年度 ・・・96戦86勝10負け
    (勝率89% 平均株価上昇率47%)

 

 

2018~2020年度は勝率85%以上をキープ、そして平均株価上昇率は40%以上と、なかなか良い成績なのではないでしょうか。

 

口コミでも勝てるときもあれば負けるときもあると言われているように、地合いやその時のタイミングにはよりますが、そこそこある程度の利益は出そうな印象ですね。

 

半沢
これも有宗良治氏の「サイエンス投資術」の分析精度の高さにあるのでしょうか。

 

スナップアップ投資顧問は行政処分を受けていた

 

そんなスナップアップ投資顧問ですが、実は2023年12月5日に金融庁から行政処分を受けています。

 

 

 

ストックジャパンの行政処分

 

 

行政処分となった理由はズバリ、広告で虚偽の内容を告知していたからとのこと。

その具体的な内容がこちらです。

 

スナップアップ投資顧問の行政処分内容
  1. ありもしない高評価をでっち上げていた
  2. 虚偽の投資実績を掲載していた
  3. 虚偽の価格を提示して勧誘していた

 

 

半沢

なかなか色々やってますね…。一つずつ詳しく解説していきます。

 

 

ありもしない高評価をでっち上げていた

 

スナップアップ投資顧問は、インターネット上の広告に嘘の高評価レビューをでっち上げて掲載していました。

さらにはそれらを事実であるかのように装うために、法定帳簿に虚偽の内容を記載していたのです。

 

半沢

こちらがその具体的な嘘のレビュー内容の一例です。

 

 

有料コンテンツのほうも試してみましたが、こちらは投資顧問料を支払って十分に利益が出る、納得の内容でした。最初の銘柄の取り組みでまず顧問料がペイできました。

(引用:金融庁公式サイト)

 

最初はズルズル含み損が400万円超まで増えたダメ人間です。株のことを誰に聞いたらいいかすらわからず、路頭に迷っていました。そんな私でも先月は、株の利益が600万円を越えました。

(引用:金融庁公式サイト)

 

 

このように『600万円以上の利益を得た』というありもしない事実を記載して、嘘の広告を出していたようです。

 

さらにはこれらの広告には、広告を出す際の表示義務である商号や名称、登録番号などといった情報なども一切記載していなかったそうです。

 

半沢

色々と問題アリアリの広告を出していたというわけですね…

 

 

 

虚偽の投資実績を掲載していた

 

スナップアップ投資顧問の問題行為はそれだけではありません。

ウェブサイトに掲載されている投資実績についても、嘘の実績であったことが明らかになりました。

 

スナップアップ投資顧問は、ウェブサイトに掲載している投資実績のうち少なくとも10銘柄について、実際に会員に売り推奨を行った日付や株価ではなく、推奨後の最も高値を付けた時の日付や株価を記載していました。

 

半沢

こちらがその虚偽の実績の一例です。

 

スナップアップ投資顧問の虚偽実績の一例

×実績ページに記載のあった虚偽の実績
銘柄名   △△△(△△△は個別銘柄名)
推奨日   2022年05月31日 推奨日始値 1,623円
推奨後高値 2022年09月15日 3,190円
株価変動率 +97%

 

◎本来会員に助言を行った実際の実績
銘柄名   △△△
買い推奨日 2022年06月03日 1,600円
売り推奨日 2022年06月16日 1,620円

 

 

このように、あたかも推奨後高値の時にスナップアップ投資顧問が会員に売り推奨を行ったかのように見せかけて掲載をしていたようです。

 

また以前、スナップアップ投資顧問を運営する株式会社ストックジャパンは、日本投資顧問業協会から推奨実績ページに関して売り助言実績等をしっかり記載し、適正な表示を行うよう指導されていたようです。

 

しかしそれにもかかわらず株式会社ストックジャパンは、忠告を無視し何も対応をしていなかったということも、今回の行政処分で明らかになりました。

 

半沢

運営が適当ですね…。今回の行政処分を受けて今度こそ改善されるといいのですが…。

 

 

 

虚偽の価格を提示して勧誘していた

 

そして最後にもう一つ。

スナップアップ投資顧問は、口コミの捏造と実績の捏造に加え、商品の価格についても偽って勧誘を行っていました。

 

スナップアップ投資顧問は、契約料金について会員に割安な印象を持たせるために、ウェブサイト上にこのように「本来の投資顧問料」を「割引後の価格」として記載していたのです。

 

スナップアップ投資顧問の虚偽告知の一例
    • 「○○○ 迎春お年玉銘柄」
      718,000円 ⇒ 50%OFF 359,000円(お年玉特価)
      ※本来の投資顧問料は359,000円

     

    • 「初参加者限定●●● テンバガープロジェクト!! 投資元本10倍以上期待」
      100万円 ⇒ 50万円
      ※本来の投資顧問料は50万円

     

    要は元々その値段だったものを、お得感を出すために”割引後の値段”として偽っていたということですね。

     

    こうした偽りの価格表示を利用して勧誘をし、結果延べ257件の契約を締結したようです。

     

    さらにスナップアップ投資顧問の社内マニュアルには、実際には約定する意図のない価格を提示した上で値引きする旨のセールストークも記載されており、不適切な勧誘が組織的に行われていたことが認められました。

     

     

    半沢

    色々と虚偽だらけだったということですね。今回の行政処分を受けてまっとうな運営に改善されることを願います。

     

     

     

    スナップアップ投資顧問の料金

     

    そんな有宗良治氏のスナップアップ投資顧問は、無料で利用できるサービスと有料で利用できるサービスが用意されているようです。

     

    以下にそのサービス内容や料金をご紹介していきます。

     

     

    スナップアップ投資顧問の無料情報

     

    こちらがスナップアップ投資顧問の無料情報です。

     

     

    無料登録特典 無料メルマガ登録特典として「次なる大化け有力候補株」&「サイエンス株投資術※PDF版80ページ」を無料でプレゼント中。
    株式市場コラム 今の相場で勝負すべき銘柄、日本株の市況全体を見渡すレポート、着目すべき経済ニュースなどを配信。
    無料メール講座 株投資業界で長期に渡り稼がせ続けてきたプロだけが持つ「銘柄選定の知識」「売買タイミングを見極める眼」「膨大なデータに基づく売買テクニック」など、適格なアドバイスを通じて利益獲得を目指すことが出来る。
    銘柄診断・相談 現在保有中の銘柄や、これから仕込みたいと考えている銘柄に対して、経験豊富なアナリストが銘柄診断を行ってくれる。

     

     

    半沢
    スナップアップ投資顧問はフリーのメールアドレスでも無料登録ができるので、まずはこうした無料情報から個別銘柄の分析力やサポート力などを試してみるのがいいかもしれませんね。

     

     

     

    スナップアップ投資顧問の有料情報

    一方こちらがスナップアップ投資顧問の有料情報です。

     

     

    ■期間契約コース

    契約プランの種類 ビギナーコース/ミドルコース/アドバンスコース
    契約期間 1ヶ月/3ヶ月/6ヵ月
    費用・料金
    • ビギナーコース:150,000円(1ヶ月)~
    • ミドルコース:300,000円(1ヶ月)~
    • アドバンスコース:500,000円(1ヶ月)~
    推奨銘柄・売買の助言
    ■ビギナーコース:
    • 1か月間の間に2銘柄提供。
    • 提供した推奨銘柄に関する質問については、電子メールのみで個別に対応(メールのみ)。
    • 株価の変動や市況の変化に応じて随時、レポートやコラムを配信。
    ■ミドルコース
    • 1か月間の間に3銘柄提供。
    • 提供した推奨銘柄に関する質問については、電話、電子メールで個別に対応。
    • 株価の変動や市況の変化に応じて随時、レポートやコラムを配信。
    ■アドバンスコース
    • 1か月間の間に4銘柄提供。
    • 提供した推奨銘柄に関する質問については、電話、電子メールで個別に対応。
    • 株価の変動や市況の変化に応じて随時、レポートやコラムを配信する他、当社が提供した推奨銘柄か否かを問わず、個別の銘柄相談を受け付け。

     

     

     

    ■キャンペーン情報

    契約内容 1配信あたり1~3銘柄をキャンペーン銘柄として、スポットで提供。
    費用・料金 30,000円~500,000円
    推奨銘柄・売買の助言 値動きが早い銘柄を中心に提供。
    「短期高騰を期待する情報」「提供銘柄のその後の推移も含めた徹底サポート」を約束。

     

     

    半沢
    期間契約にするか単発利用するか、自分に合ったプランを選べるのはいいですね。

     

     

    ※スナップアップ投資顧問についてはこちらの記事でも詳しく検証しています。

     

     

    有宗良治は怪しい人物なのか

     

    有宗良治の実態を口コミ評判から検証してみました。

     

    彼のプロフィールを調査してみたところ、過去にも証券会社や商品先物取引会社では役職に就いておりしっかりとした経歴の持ち主であることがわかりました。

     

    加えて、彼のオリジナル投資法「サイエンス投資術」を駆使した銘柄分析も口コミでは好評なようで、高騰銘柄が連発という口コミも一定数見られたことから、しっかりとした実力も兼ね備えている人物であると考えられます。

     

     

    そんな有宗良治が創設したスナップアップ投資顧問の実績も平均銘柄上昇率40%となかなかの好成績。

    過去に行政処分を受けてはいますが、現在は有宗良治氏から河端哲朗氏へと代表が変わったことで、運営体制が一新されることを期待しましょう。

     

     

    半沢
    とはいえ過去に問題行為を起こしていたことは事実なので、不安な方は他の投資顧問も視野に入れて検討してみるのもありだと思います。

     

     

    ちなみに・・・

     

    以下は検証の結果、有宗良治氏のコンテンツよりも信頼性が高いと管理人が判断した優良株サイトの調査記事になります。

     

    口コミ評価も高く、信頼性の高い実力派サイトということが分かりましたので、急騰銘柄の配信実績も多数の優良株サイトをお探しの方はぜひこちらの記事もチェックしてみてください。

     

     

    有宗良治の会社概要

    サイト名 有宗良治
    運営会社名 株式会社ストックジャパン
    所在地 東京都中央区日本橋久松町9-13日本橋久松町栗原ビル3F
    代表取締役 有宗良治
    電話番号 0120-47-5372
    Eメールアドレス info@snap-up.jp

    有宗良治の口コミ・評判

    Rated 3 out of 5
    2024年5月9日

    この方亡くなったって知らんかった。

    匿名
    Rated 1 out of 5
    2022年10月25日

    大和証券株式会社にて東京本店営業部の元エースとしてキャリアを磨き、8年連続で全店営業部員中10位以内の営業成績を収める。

    この方は元営業のプロです。 <= 投資家ではありません。

    AIJ投資顧問による年金詐欺事件の代表も同じような肩書き!

    ダマされたくない個人投資家
    Rated 1 out of 5
    2022年2月23日

    試してみたが完全に詐欺だね

    一般投資家

    有宗良治の口コミ投稿フォーム