トリプルエー投資顧問

トリプルエー投資顧問の会社概要

サイト名 トリプルエー投資顧問
サイトURL http://triple-a-invest.jp/page/lp01/
運営会社名 トリプルエー投資顧問株式会社
所在地 東京都中央区湊1丁目12-11 八重洲第7長岡ビル3階
代表取締役 新田将人
電話番号 03-3523-5510
Eメールアドレス info@triple-a-invest.jp

トリプルエー投資顧問の口コミ・評判

         
2.0 rating
2020年10月9日

45万の損失。即刻退会。

匿名

トリプルエー投資顧問を評判から検証

 

トリプルエー投資顧問を口コミ評判から検証してみました。

株情報サイトらしからぬ親しみやすいサイトでおなじみのトリプルエー投資顧問ですが、蓋を開けてみると悪徳商法に行政処分など、何やらブラックな噂ばかり。

 

 

最初にはっきり言わせてもらうと、トリプルエー投資顧問は決して評判が良い株情報サイトではありません

当サイトに投稿されている口コミ含め、その他多くの口コミサイトを見ても、悪評の多い株情報サイトであると言えます。

 

半沢
そこで当ページでは、世の中の口コミ評判をもとにトリプルエー投資顧問の実態を検証していきたいと思います。

 

ちなみに・・・

 

トリプルエー投資顧問のような怪しいサイトはさておき、もっと安全な優良サイトを今すぐ知りたい!という方は、さまざまな調査の結果当サイトが優良と判定した、”信頼性の高い株サイト”の検証記事を、以下のリンクからチェックしてみてください。

 

信頼性・安全性ともに高く、実際の口コミでも高評価の優良株サイトはこちらからご覧いただけます。

 

 

トリプルエー投資顧問の口コミ評判

 

トリプルエー投資顧問の口コミや評判をいくつかピックアップしてみました。

 

トリプルエー投資顧問の悪い口コミ

 

もう少し細やかなサポートしてくれると思ってたのですが、取り組み中の指示は様子見ばかりでした。株価が続落してるのにだんだんとサポートメールが来なくなり不安でいっぱいでした。買値を割りそうだったので自分で手仕舞いしましたがそれで良かったです。
良くも悪くも地合次第ですね。 好決算をウリに推奨してきますが、 地合い次第では好決算でも平気でストップ安したりします。 ちなみにフォローメールは2~3回であとは芝居がかったセールスメールばかりです。
また、地合関係なく推奨日時を決めてきますので、 これは恐らくとしか言えませんが、先に上級会員に推奨情報を流し、 後からスポット会員に購入させて価格を上昇させている気がします。
この書き込みも消されるかもしれませんが、 この手のサイトで推奨しているサイトは信じない方が良いです。

VIPミリオンコースは高額過ぎてとても利益が出るように思えなかった。まるで2倍3倍と上がるようなことを言うので大丈夫だと思ったが、実際は良くて5%。これでは顧問料の回収もままならない。

 

 

トリプルエー投資顧問の口コミはわりと賛否両論に分かれていますが、数としてはこのような悪評の方が多いですね。

あまりフォローしてくれない、勧誘が頻繁でしつこい等の口コミが多いように見受けられました。

 

半沢
あとは、有料プランが高いわりに全然儲からないという口コミも結構多かったですね。

トリプルエー投資顧問の良い口コミ

 

適度に負けと勝ち繰り返して、今のとこ上手い事利益につながってる。

まだ無料しか使ってませんが無料銘柄見てる限りはそれなりに結果が出てます。

このように、一部ですが良い評価の口コミも見られました。

 

しかしどちらかといえばトリプルエー投資顧問の評判はやはり悪評の方が多めです。

詐欺サイトと言われるまで酷評されているようなことはありませんが、こうした評判から見るに、優良投資顧問と言うのはちょっと難しそうですね。

 

半沢
決して悪徳投資顧問ではなさそうですが、積極的に利用をおススメする投資顧問ではないという印象です。

トリプルエー投資顧問の行政処分

 

トリプルエー投資顧問は、銘柄実績を捏造し、電話やメールで会員に虚偽の内容を告げて勧誘行為を行っていました。

その処罰としてトリプルエー投資顧問を運営するAAA投資顧問株式会社は、2019年3月21日に行政処分を受けました。

 

 

トリプルエー投資顧問の行政処分

 

 

つまり簡単にトリプルエー投資顧問の問題行為をまとめると、

 

 

トリプルエー投資顧問の不正行為
  • 電話勧誘にて株価4倍などと根拠のない出まかせを言って契約を勧めた
  • 実際には存在しない「秘密情報、禁断の裏話、裏情報」などを販売していた
  • 負けている実績を隠蔽し、勝っている実績だけを記載し印象操作を行った

 

ということになります。

 

そして、こうした悪徳行為によりトリプルエー投資顧問は以下の処分を受けました。

 

トリプルエー投資顧問が受けた処分
    1. 業務停止命令(平成31年3月25日から平成31年4月24日まで)
    2. 業務改善命令

 

しかし、1ヶ月間の処分が明けてからも運営が刷新される様子はなく、ユーザーからの悪評は今も絶えないという現状です。

 

プラン内容なども変わっておらず、執拗な案件勧誘メール、電話対応の悪さ、銘柄配信後のサポートが全くないなど、特に改善された点は見受けられませんでした。

半沢
一体何のための処分期間だったんでしょうかね。反省の色全くナシですね。

 

 

トリプルエー投資顧問は怪しい?

 

上述した理由から行政処分を受けたトリプルエー投資顧問ですが、実際の勧誘メールや虚偽の実績とは一体どのようなものだったのか。調査してみました。

 

しつこすぎる勧誘

 

まず、ユーザーの口コミでもあった「執拗な勧誘」。これに関しての驚きの証拠画像を入手しました。

それがこちら。

 

トリプルエー投資顧問

 

 

いかがでしょうか。

ご覧の通り、トリプルエー投資顧問は1日に10件もこうした優良案件の勧誘メールをユーザーに送り付けていたわけです。

口コミ評判であれだけ酷評されていたのも納得ですね。

 

半沢
いくら何でもウザすぎます。毎日これだけの大量のメール耐えられませんね。速攻で退会したくなります。

 

 

適当な実績

 

そして現在は投資実績を非公開にしていますが、公開していた当時の画像がコチラ。

 

トリプルエー投資顧問は怪しい?

 

”上昇した実績をピックアップしてご紹介”と記載しているのにも関わらず、上昇率0%や下落率64%の実績を掲載しています。

矛盾していますね。こういうところから信頼が徐々に失われていきます。

 

半沢
今思えばこれらもすべてでっち上げだったのかもしれませんね。

 

トリプルエー投資顧問 清水洋介・山根亜希子の経歴は?

 

そんなトリプルエー投資顧問は、清水洋介、山根亜希子という人物がアナリストとしてコラムを執筆しています。

 

 

清水洋介
清水洋介

慶應義塾大学卒業後、1983年に大和証券入社。
ソシエテジェネラル証券、マネックス証券等を経て、2014年5月より株式会社アルゴナビスの代表取締役に就任し、株式スクールを開校する。

証券アナリスト、テクニカル分析の第一人者として、「チャートの先生」「ストラテジスト」の役割でテレビのレギュラー出演や雑誌の連載などで活躍。現役ディーラーとしても日々相場と対峙している。10年以上続いているメールマガジン「日々是相場」や投資に関しての講演なども行っている。

日本証券アナリスト協会検定会員、日本テクニカルアナリスト協会会員。

山根亜希子
山根亜希子

1973年大阪生まれ。
京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒、サイエンスライターとして6年間東京勤務。

文部省・科学技術庁(現文部科学省)担当科学技術庁の記者クラブのメンバーとして、科学技術関連の記事の執筆などを行う。主な取材内容は、国公立・私立大学などの研究室で行われている先端研究を行っていた。

有限会社ユビキタストレーディング代表取締役を務める金融商品投資のプロフェッショナル。

 

 

経歴を見る限りだと、清水洋介についてはそれなりに投資業界に精通しているように思えますが、山根亜希子については投資経験や投資業界での実績が乏しい人物なのでしょうか。

彼女に関しては実績を調査しても、それらしいものは全く出てきませんでした。

 

 

一方清水洋介に関しては、ヤフーファイナンスの投資の達人にて彼の実績を発見しました。

こちらが以前掲載されていた彼の実績です。

 

清水洋介の実績

 

お世辞でも称賛できるパフォーマンスとは言い難いですね。

信頼できるアナリストかと言われたら微妙なところです。

 

半沢
ちなみに二人が執筆するコラムの内容は注目銘柄や各種指標の想定レンジといった具合で、特に分析者と感じるほど深く言及したものではありませんでした。

 

 

そしてトリプルエー投資顧問の代表である新田将人に関しては、調べても情報がほとんど出てきませんでした。どちらかといえばこの人物の方が怪しいですね。

 

トリプルエー投資顧問が行政処分を下される原因となった、虚偽勧誘行為の指示を新田将人が出していたのかは定かではありません。

しかし、投資顧問会社として法律違反を行っていた責任の所在は代表である新田将人にあることは確かです。

 

半沢
そもそも株式投資で稼ぐ実力があれば、行政処分を受けるリスクを負ってまで虚偽の告知や断定的判断の提供をする必要が無いので、実力が無いことは明らかです。

 

 

トリプルエー投資顧問と株プロフェットは繋がっていた

 

調査を進めていくと、なんとトリプルエー投資顧問と株プロフェットが繋がっている説が浮上してきました。

株プロフェットは以前当サイトでも検証した非常に怪しい株情報サイトのうちの一つです。

 

この2サイトの怪しい癒着疑惑。その疑惑の理由がコチラです。

 

助言者「竹村雅道」の存在

 

まず怪しいのが、助言者である「竹村雅道」という人物の存在です。

 

トリプルエー投資顧問は以前、この竹村雅道が助言者を務めていました。

それに加え、以前には株プロフェットの代表も務めていたようです。

 

 

所在地が同じビル

 

トリプルエー投資顧問も株プロフェットも、ともに八重洲第7長岡ビルにて運営を行っています。

上記の点も踏まえると、何らかの繋がりがあるため、同ビル内で投資顧問業を営んでいる可能性が濃厚です。

 

 

株式会社アクロサーブ

 

上述した株プロフェット元代表の竹村雅道と、トリプルエー投資顧問の元代表であった「芳賀 義隆」の2名はともに同じ「株式会社アクロサーブ」という会社に所属していました。

 

その証拠がコチラ。

 

株プロフェットとトリプルエーの関係

 

株式会社アクロサーブは、以前悪徳情報商材販売を行っており炎上していた詐欺会社です。

となるとこの2名、もといトリプルエー投資顧問と株プロフェット、かなり怪しくありませんか?

半沢
私にはこの2名が手を変え品を変え、新たな悪徳商売を行おうとしているようにしか思えません。

トリプルエー投資顧問のサービス内容

 

そんな疑惑たっぷりのトリプルエー投資顧問では、一体どのようなサービスが展開されているのか。調査してみました。

 

トリプルエー投資顧問の無料サービス

 

  • 無料銘柄情報
  • 無料相場レポート
  • 無料銘柄相談
  • トリプルエー投資顧問LINE@
  • 株式投資の理解度テスト
  • 投資家タイプ診断

半沢
まあ特に目新しいサービスはないですね。無料なのでこんなもんでしょう。

 

 

これらの無料情報ですが、調査を進めていると衝撃の事実が発覚しました。

まずこちらがトリプルエー投資顧問の「よくある質問」のページです。

 

トリプルエー投資顧問

 

そしてこちらが、当サイトでも悪徳株情報サイトの可能性が高いと認定した「株マイスター」のページです。

 

株マイスターの無料情報

 

 

内容がソックリです。

トリプルエー投資顧問と株マイスターは繋がっている可能性がありますね。

 

株マイスターと言えばサイト内のコラムで、トレーダーズウェブからパクった文章をあたかも自社で書いたかのように会員に提供していました。

 

半沢
どこまで繋がっているのかは謎ですが、トリプルエー投資顧問にも怪しい疑惑があることは確かです。

 

 

トリプルエー投資顧問の有料サービス

 

■特注プレミアムスポットプラン
プロ戦略を組む特別注目推奨銘柄の売買を徹底的にサポートし、利益確定の成功へと導いてくれる単発契約プラン。

 

特注プレミアムスポットプラン
契約期間  契約成立日より180日間
提供銘柄数  1〜5銘柄(提供情報により変動あり)
プラン料金  5,000円~250,000円(税込)(提供情報により変動あり)

 

 

■期間契約プラン
契約期間内に目標資産形成額の達成を実現するため利益の最大化を図る期間契約型のプラン。大型株・仕手材料株・低位株まで日本株の全てを網羅した銘柄選定を行う。

 

EXゴールドコース(短期集中形成プログラム)
特徴  スタンダードな期間契約プラン。
運用資金  100万円以上~
3ヶ月 (90日契約)  200,000円

 

  VIPミリオンコース(高額資産運用特別プログラム)
特徴  高額資産運用者向けの期間契約プラン。
運用資金  500万円以上~
3ヶ月 (90日契約)  500,000円
6ヶ月 (180日契約)  800,000円
12ヶ月 (360日契約)  1,000,000円

 

   ロイヤルクラウンコース(富裕層向けプレミアムメゾット)
特徴  トリプルエー投資顧問の最上級の期間契約プラン。
運用資金  2,000万円以上~
6ヶ月 (180日契約)  2,000,000円
12ヶ月 (360日契約)  3,000,000円

 

半沢
なかなか強気な値段設定ですね。高いわりに儲からないという口コミが多かったようですが、果たしてこれだけの料金を支払う価値があるのでしょうか。

 

 

トリプルエー投資顧問は悪徳株サイト?

 

いかがでしたでしょうか。

しっかりとしたアナリストも在籍し、サイトを見てもとっつきやすい株情報サイトかと思いきや、調査してみると虚偽の実績にしつこすぎる勧誘メール。驚きの実態が明らかとなりました。

 

 

こうしたことを踏まえると、ちょっと優良な株情報サイトとは言い難いですね。

 

半沢
危険な株情報サイトにはくれぐれも注意しながら、本当に優良なサービス・良質な株情報を提供している株情報サイトを選ぶように心がけていきましょう。
ちなみに・・・

 

以下は検証の結果、信頼性が高いと管理人が判断した優良株サイトの調査記事になります。

 

口コミ評価も高く、信頼性の高い実力派サイトということが分かりましたので、優良サイトをお探しの方はぜひこちらの検証記事もご覧ください。

 

 

トリプルエー投資顧問の口コミ投稿フォーム