株プロフェットは怪しい?口コミから判明した真実とは

株プロフェットの会社概要

サイト名 株プロフェット
運営会社名 PEGM株式会社 (旧 FIP投資顧問株式会社)
所在地 東京都中央区湊一丁目12番11号 八重洲第七長岡ビル9階A
代表取締役 橋本諭
電話番号 03-6222-3622
Eメールアドレス info@kabu-pro.jp

株プロフェットの口コミ・評判

Rated 2 out of 5
2021年1月28日

この間見た時はまだ株プロフェットのサイトにカズマックスの名前あったけど今どうなのかは知らん。いずれにせよ関わりたくはないが。

Anonymous
Rated 3 out of 5
2021年1月26日

カズマックスって今も株プロフェットに在籍してんの?

Anonymous
Rated 1 out of 5
2021年1月21日

カズマックス逮捕は草だったわ

Anonymous
Rated 3 out of 5
2020年12月21日

まさかカズマックスが関わっていたとは。こういう芸能人が関わってるとこってロクなのない。

Anonymous
Rated 1 out of 5
2020年12月17日

まさかカズマックスが関わっていたとは。こういう芸能人が関わってるとこって大抵ロクなのない。

Anonymous
Rated 1 out of 5
2020年11月26日

反社と繋がってるってやばすぎでしょ。こんなとこ登録する人とかいるの?

Anonymous
Rated 1 out of 5
2020年11月18日

カズマックス逮捕されたのにまだサイト閉鎖してないの?

Anonymous
Rated 1 out of 5
2020年11月16日

行政処分受けたあたりから転落していきましたよね。極めつけはカズマックスの逮捕。株プロフェットももう終わりでしょう。

匿名
Rated 3 out of 5
2020年10月26日

有名な藤本さんがいるんなら悪徳投資顧問とは思えないけど。でもあんまり評判良くない感じですね。評判が良かったのも過去の話ってことでしょうか。

松谷
Rated 1 out of 5
2020年10月21日

結局カズマックスって今も運営に携わってるの?

アズマックス

株プロフェットを評判から検証

 

株プロフェットを口コミ評判から検証してみました。

 

一時は比較的評判の良かった株プロフェットですが、近年では悪徳商法に行政処分、さらにはカズマック(KAZMAX)の麻薬取締法違反による逮捕など、何やらブラックな噂ばかり。

 

 

最初にはっきり言わせてもらうと、株プロフェットは決して評判が良い株情報サイトではありません

当サイトに投稿されている口コミ含め、その他多くの口コミサイトを見ても、かなり悪評が多い株情報サイトであると言えます。

 

半沢
そこで当ページでは、世の中の口コミ評判をもとに株プロフェットの実態を検証していきたいと思います。

 

 

ちなみに・・・

 

株プロフェットのような怪しいサイトはさておき、もっと安全な優良サイトを今すぐ知りたい!という方は、さまざまな調査の結果当サイトが優良と判定した、”信頼性の高い株サイト”の検証記事を、以下のリンクからチェックしてみてください。

 

信頼性・安全性ともに高く、実際の口コミでも高評価の優良株サイトはこちらからご覧いただけます。

 

 

 

株プロフェットの口コミ評判

 

株プロフェットの口コミや評判をいくつかピックアップしてみました。

 

株プロフェットの悪い口コミ

 

カズマックス氏、ツイッターでは良い顔していますが、有料コースは期待外れでした。

 

これまで何回か利用しましたが利益は出せなかった。現在塩漬け銘柄あり。身動きできません。この投資顧問はダメダメでした。

 

良い情報が入るとメールで言っていたからかなり期待していたんですよ、なのにこのザマです、30万損失出ました。どこがいい情報なんだよ。これ正直詐欺に近い。

 

 

ご覧の通り有料プランの勝率は残念レベルなようです。

購入した銘柄情報は軒並み損失、ロスカットの連続だったという口コミが多く見受けられました。

 

それと話題になっているのはやはりカズマックスの逮捕事件。かなり批判が相次いでいます。

半沢
以前はわりと高評価も見受けられましたが、今ではかなり悪評の数が多くなりました。

株プロフェットの良い口コミ

マーケットレポート見る為にだけ登録しています
結構無料サービスは使えると思いますけど、ここまで評判があまり良くないのだとは知りませんでした。

意外と推奨された銘柄が良い感じに上昇してきてビビってる

このように、一部ですが良い評価の口コミも見られました。

 

しかしどちらかといえば株プロフェットの評判はやはり悪評の方が多めです。

詐欺サイトと言われるまで酷評されているようなことはありませんが、こうした評判から見るに、優良投資顧問と言うのはちょっと難しそうですね。

 

半沢
決して悪徳投資顧問ではなさそうですが、積極的に利用をおススメする投資顧問ではないという印象です。

株プロフェットの行政処分

 

株プロフェットを運営するFIP投資顧問株式会社は、平成31年3月12日に行政処分を受けました。

 

 

株プロフェットの行政処分

 

 

具体的な株プロフェットの不正行為は以下になります。

 

株プロフェットの不正行為
  1. 誤解を生む表示行為
    2018年9月から2018年11月に渡り約20,000人の無料会員に対して、買い推奨実績のある銘柄を投資助言後の一部期間だけの株価上昇率を取り出し、さも助言後に短期間で急騰したように見せかけていた。

  2. 前代表によるFIP投資顧問株式会社の資産の私的消費
    会員から騙し取った約3400万円を、代表である橋本諭が私的に利用していた。その期間は2年3ヵ月間にも及び、会社の財務を圧迫し、投資顧問業に影響が出る(会員にも影響を及ぼすレベル)状況だった。

 

半沢
あろうことか代表ともある人物が会員のお金を私的利用。一体どういう神経をしてるんでしょう。

 

 

そして、こうした悪徳行為により株プロフェットは以下の処分を受けました。

 

株プロフェットが受けた処分
    1. 業務停止命令(2019年3月25日から2019年4月24日まで)
    2. 業務改善命令

 

しかし、1ヶ月間の処分が明けてからも運営が刷新される様子はなく、ユーザーからの悪評は今も絶えないという現状です。

 

プラン内容も全く変わっておらず、評判等を見ても以前から何一つとして成長していないのは相変わらずのようです。

半沢
一体何のための処分期間だったんでしょうかね。反省の色全くナシですね。

 

 

行政処分を受けた際、通常であれば会員にメールでその旨を告知するのが筋ですが、株プロフェットはサイト上部に小さく行政処分があった旨のお知らせを掲載しただけで、特に会員に対してメール配信などは行っていませんでした。

 

 

行政処分が明けた後も特に処分内容に触れることなく、しれっと案件勧誘メールを再開しています。

 

半沢
会員に対しては何かしら説明なり謝罪なりするのが筋ってもんですよね。図々しいにもほどがあります。

 

FIP投資顧問株式会社が会社名を変更

 

行政処分を受けてか、株プロフェットの運営会社であるFIP投資顧問株式会社は、2019年6月13日、会社名をPEGM株式会社に変更しました。

 

FIP投資顧問株式会社が会社名を変更

 

会社名の変更を行った目的については公表されていませんが、おそらく行政処分を受け営業停止を食らったという過去や、それに伴う悪い評判を隠すために会社ごと一新してしまおうという魂胆でしょう。

悪徳投資顧問によく見られる手口です。

 

半沢
しかしそんなことは後でネットで調べれば一発で分かること。まったくもって無駄なイタチごっこですね。

 

 

こうした隠蔽精神からも、行政処分を受けても全く反省していないことが伺えます。

ちなみに会社名の変更の際も、特に会社名変更の告知メール等は届きませんでした。

 

 

株プロフェット 藤本誠之の経歴は?

 

そんな株プロフェットは、藤本誠之という人物がアナリストを務めています。

 

藤本誠之

ラジオNIKKEIで4本の看板番組を持ち、その他テレビ出演、新聞・雑誌への寄稿も多い。

日興證券、マネックス証券、カブドットコム証券、SBI証券などを経て、現在は、財産ネット株式会社の企業調査部長。

日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、All About株式ガイド。

 

 

藤本誠之は「相場の福の神」とも呼ばれており投資業界ではある程度著名な人物です。

そんな藤本誠之の実績を、ヤフーファイナンスの投資の達人にて確認してみました。

 

 

藤本誠之の実績

 

勝率は66%とそこそこですが、気になるのはパフォーマンス。

9回中の取引で、利益はたったの0.1%です。

 

藤本誠之は「伝説の39連勝、勝率64%」という実績を掲げているようですが、肝心のパフォーマンス率は公開されていません。

特に理由がなければ公開しても問題はないはず。何か掲載できない理由でもあるのでしょうか?ここらへんも怪しいですね。

 

半沢
勝率よりも、肝心なのはパフォーマンス率(利益率)です。ここのところをしっかり公開して欲しいですね。

 

 

株プロフェットとカズマックスの関係

 

株プロフェットの評判を漁っていると、必ずついて回るのが「カズマックス」の噂。

果たしてこのカズマックスとは一体どんな人物で、株プロフェットとどう関係があるのか。調査しました。

 

「KAZMAX(カズマックス:吉澤和真)」は明治大学卒のトレーダー兼事業主です。

仮想通貨業界で話題となった人物で、株プロフェットのアナリストでもあります。

 

そんなカズマックスは2019年11月、薬物『MDMA』を使用し麻薬取締法違反(使用)容疑で警視庁に逮捕されました。

 

半沢
月60万円の家賃を3ヶ月も滞納していたうえに保釈金は250万円。「資産50億円」と豪語していましたが、それは真っ赤な嘘だったというわけです。

 

このカズマックス、他にも何やらヤバイ噂が多々あるようです。

 

 

反社会的勢力との繋がり

 

カズマックスは以前、『今年一番』と期待を煽ってとある仮想通貨を推奨しましたが、その価格が50分の1にまで下落してしまいました。

 

この件についてカズマックスは『自己責任』と開き直った挙句、さらにこれについて「マサ吉」という人物が突っ込みを入れた結果、『死なす』と発言をしたり反社を呼んだりするなどして脅迫行為を行ったことが問題となりました。

 

当時その実際の脅迫動画がYouTubeにアップされ、大きな話題となりました。

 

 

 

サロン生を嵌め込み

 

カズマックスは、自身が主宰するオンラインサロン生を利用して、仮想通貨の相場を意図的に操作し利益を得る「嵌め込み」を行っている可能性が週刊文春でリークされました。

 

この嵌め込み行為をカズマックスは「サロン砲」と呼んでおり、芸人の「かまいたち・山内」などを稼がせる手助けをしていたようです。

 

半沢
噂には聞いてましたがカズマックスはとんでもない人物ですね。こんな人が関わっている株情報サイトを誰が信用するでしょうか?

 

 

ちなみにこうした一連の事件があってもなお、今も株プロフェットにはカズマックスが助言者として在籍しているようです。

 

 

 

株プロフェットとトリプルエー投資顧問は繋がっていた

 

調査を進めていくと、なんと株プロフェットとトリプルエー投資顧問が繋がっている説が浮上してきました。

トリプルエー投資顧問は以前当サイトでも検証した非常に怪しい株情報サイトのうちの一つです。

 

この2サイトの怪しい癒着疑惑。その疑惑の理由がコチラです。

 

 

助言者「竹村雅道」の存在

 

まず怪しいのが、助言者である「竹村雅道」という人物の存在です。

株プロフェットは以前、この竹村雅道が代表を務めていました。

それに加え、以前にはトリプルエー投資顧問の助言者も務めているようです。

 

 

所在地が同じビル

 

株プロフェットもトリプルエー投資顧問も、ともに八重洲第7長岡ビルにて運営を行っています。

上記の点も踏まえると、何らかの繋がりがあるため、同ビル内で投資顧問業を営んでいる点がかなり濃厚です。

 

 

株式会社アクロサーブ

 

上述した株プロフェット元代表の竹村雅道と、トリプルエー投資顧問の元代表であった「芳賀 義隆」の2名はともに同じ「株式会社アクロサーブ」という会社に所属していました。

 

その証拠がコチラ。

 

株プロフェットとトリプルエーの関係

 

株式会社アクロサーブは、以前悪徳情報商材販売を行っており炎上していた詐欺会社です。

 

となるとこの2名、もとい株プロフェットとトリプルエー投資顧問、かなり怪しくありませんか?

 

半沢
私にはこの2名が手を変え品を変え、新たな悪徳商売を行おうとしているようにしか思えません。

 

 

株プロフェットのサービス内容

 

そんな疑惑たっぷりの株プロフェットでは、一体どのようなサービスが展開されているのか。調査してみました。

 

株プロフェットの無料サービス

 

  • 各種無料コラム
  • 今日の一押し注目銘柄
  • 株プロフェット無料銘柄
  • 「投資顧問 株プロフェット」のスポンサー番組

 

半沢
まあ特に目新しいサービスはないですね。無料なのでこんなもんでしょう。

 

 

株プロフェットの有料サービス

 

▼ゴールコース
株初心者でも安心して利用できる安定収益型期間コース
情報料金 1ヶ月: 10万円

 

▼プラチナコース
常に高い利益を狙っていく完全高利益型期間コース
情報料金 3ヶ月: 50万円

 

▼ブラックコース
資産はあるのに上手に運用が出来ない方向けの株プロフェット最上級コース
情報料金 6ヶ月: 300万円

 

▼単発スポット契約プラン
急騰大化け候補銘柄
情報料金:100,000円

テンバガー筆頭候補銘柄
情報料金:50,000円

 

半沢
この提供銘柄にもカズマックスが関わっているのでしょうか。何にせよこのような高額料金で契約する気には到底なりませんね。

 

 

 

株プロフェットは悪徳株サイト?

 

いかがでしたでしょうか。

どんな株情報サイトかと思いきや、蓋を開けてみると財産の私的利用に薬物逮捕者がアナリストを務めているという始末。

口コミや評判も、ご覧の通り悪評の数々です。

 

 

このような危険な株情報サイト、使う気になりますでしょうか?

到底優良な株情報サイトとは言い難いですね。

 

半沢
危険な株情報サイトにはくれぐれも注意しながら、本当に優良なサービス・良質な株情報を提供している株情報サイトを選ぶように心がけていきましょう。
ちなみに・・・

 

以下は検証の結果、信頼性が高いと管理人が判断した優良株サイトの調査記事になります。

 

口コミ評価も高く、信頼性の高い実力派サイトということが分かりましたので、優良サイトをお探しの方はぜひこちらの検証記事もご覧ください。

 

 

 

株プロフェットの口コミ投稿フォーム