戸松信博は怪しい?ベトナムファンドが当たらないと評判続出

 

戸松博信氏は株式投資・FXのアナリストです。

中国人民大学出身ということもあり、中国株の動向には強いとされていますが、実際の実力はどうなのでしょうか。

 

半沢
当ページでは、そんな戸松信博氏の評判をもとに、真実の実態について暴いていきたいと思います。

 

 

結論から言うと、戸松信博氏は過去にYahoo!ファイナンスでベストパフォーマー賞を受賞した人物ですが、意外にもその評判は当たらないなどといった悪評が多く目立っていることが明らかになりました。

 

 

戸松信博氏の検証結果
  • 戸松信博氏は過去にベストパフォーマー賞を受賞している
  • 戸松信博氏が手掛けるベトナムファンドは怪しい評判が多い
  • 今一つ戸松信博氏の実力を裏付ける根拠が足りないため、信頼性は微妙

 

検証の結果、こうした事実が発覚しました。

詳しい検証結果について当記事で存分に解説していますので、さっそく見ていきましょう。

 

 

 

ちなみに・・・

 

戸松信博氏やそのコンテンツはさておき、とにかく安全な優良サイトを今すぐ知りたい!という方は、さまざまな調査の結果管理人が信頼性が高いと判断した優良株サイトの調査記事もご紹介しておきます。

 

検証の結果、口コミ評価も高く、信頼性の高い実力派サイトということが分かりましたので、手っ取り早く優良サイトをお探しの方はぜひこちらの検証記事もチェックしてみてください。

 

 

 

戸松信博のプロフィールや実力を解剖

 

戸松信博の経歴

 

まずは戸松信博氏とは一体どんな人物なのか、プロフィールや経歴を調べてみました。

 

戸松信博(とまつのぶひろ)氏のプロフィール

グローバルリンクアドバイザーズ(株)代表取締役社長 10万円から本気で増やす中国株/BRICs投資/ 1995年よりいち早く中国株に注目し、独自の投資研究を積む。

1999年からは自らインターネット上で中国株の情報配信を開始。
現在、読者数は3万人近くに達する。

2001年よりユナイテッドワールドインベストメントジャパン(株)に取締役として移籍、04年からは同社代表取締役に就任。2005年に同社を買収し、社名を現社名に変更。

(引用:All About「戸松信博 経歴」)

 

 

戸松信博氏は、2002年に発売した『10万円から本気で増やす中国株』がベストセラーとなり、その後株情報サイト「みんかぶ」「マネーポスト」またyahoo!ファイナンスなどに株に関するコラムを寄稿するようになりました。

 

他にも中国株を中心に投資関連の著書多数、雑誌などに記事を寄稿することも多く、メルマガ登録数は3万人超えと、なかなかの支持があるようです。

 

 

現在では、投資顧問グローバルリンクアドバイザーズにて代表を務める傍ら、投資スクールである”ファイナンシャルアカデミー”にて株式投資の講師を務めています。

 

経歴を見る限り戸松信博氏は金融のプロというわけではなく、一般投資家上がりということが分かりますね。

 

半沢

見たところ人より優れている点は、中国株にいち早く着眼して研究を続けていることくらいでしょうか。

 

 

 

戸松信博の投資スタイル

 

そんな戸松信博氏といえば中国株の第一人者であり、日本株というよりは中国株のイメージを持っている方も多いかと思いますが、実は戸松信博氏は中国株だけではなく、日本株に対しての銘柄推奨にも定評があります。

 

Yahoo!ファイナンスの2015年株価予想達人ランキングで、戸松信博氏はベストパフォーマー賞(年間を通じて全推奨銘柄の実績騰落率で第1位)を受賞したこともあります。

 

半沢

戸松信博氏は気になったことは自分の目で確かめるというスタンスで、現地訪問を頻繁に行うスタンスのようです。

 

 

そんな戸松信博氏の投資法は、「歩み値」と「コバンザメ投資法」という2つの投資法がメインとなっているようです。

 

前者についての詳細は残念ながら不明ですが、後者の「コバンザメ投資法」は、チャートを見て大口投資家の真似をすることで利益を得る投資法とのことです。

 

 

 

戸松信博の直近の実力

 

過去にYahoo!ファイナンスの2015年株価予想達人ランキングにてベストパフォーマー賞を受賞した戸松信博氏ですが、そんな彼の現在の実力も気になるところです。

 

調べたところ、今現在の彼の実力を測るデータは見つかりませんでしたが、過去にYahoo!ファイナンスにて株価予想を行っていた際の実績が出てきましたので見てみます。

 

 

戸松信博の株価予想

 

過去に176銘柄の株価予想を行った際のパフォーマンスは勝率44%。

長期目線で見るとマイナスを記録していることが分かります。

 

単純に考えて2回に1回以上はロスカットをする計算になるので、正直あまり称賛できるようなパフォーマンスとは言えませんね。

 

半沢

ベストパフォーマー賞を受賞した人物とは思えない成績ですが、実力に波があるということなのでしょうか。

 

 

 

戸松信博氏は投資情報サイトにコラムを寄稿したり、本の執筆をしたりなど各種方面で精力的に活動していますし、過去にベストパフォーマー賞を受賞した実力の持ち主ですので信頼性はある程度はあると思われます。

 

しかしだからといって戸松信博氏を妄信するのは、この実績を見る限りでは少しリスキーかもしれません。

 

 

戸松信博の怪しい評判はある?

 

そんな戸松信博氏の実際の評判についても調べてみました。

 

 

中国株に強いと思われがちだけど、意外と日本株も評判いいことを知った。がしかし最近はどうも今一つ実力がパッとしない印象。

中国株に強いとされていますが、中国株もベトナム株同様の指南でした。株は投資する会社の未来を語るのでその時点では結果は出ません。当時の業界誌で指南した中国株からは当たりはなく、外ればかりでした。
ベストパフォーマー賞を受賞したらしいけど正直そんなに実力ある人だとは思えない…

 

 

戸松信博氏の評判を見てみたところ、このようにどちらかと言うとあまり良くない評判ばかりが目立っていました。

「あまり当たらない」「外れてばかりで実力は微妙」というような口コミが目につきましたね。

 

「詐欺」「悪徳」というような類の酷評されている口コミまではありませんでしたが、高評価口コミはあまりなく、全体的に悪い評判ばかりといったイメージです。

 

半沢
ベストパフォーマー賞を受賞した人物なはずなのに、ここまで悪い評判ばかりなのもなんだか悲しいですね…。

 

 

 

戸松信博のベトナムファンドが怪しい?

 

そんな戸松信博氏は、ベトナム株ノーロードファンドを運営しています。

 

ベトナム株ノーロードファンドは、ベトナムの証券取引所に上場された株式や上場予定、未上場の会社への投資を行うファンドです。

 

戸松信博氏自らが企業訪問を数多く行い、主要産業で高成長が期待できる銘柄を選別して購入し、レポートを公開するなどしてファンドの運営を行っています。

 

 

この戸松信博氏が手掛けているべトナムノーロードファンドですが、評判を見てみるとこのベトナムファンドで多くの会員が大損をしたという書き込みが後を絶たない様子です。

 

 

ベトナム株ファンド1・2で-80%、180万の負け、とにかく、いいかげんなファンドでした。 ベトナムに行って調査するといって、ホアン・アイン・ザーライに顧客のファンドの大金をいいように使われ、大金を失った。顧客に大損を与えた。その経費とかも、すべて顧客の負担になっている。改善するよう交渉しても、誠実な対応はなかった。個人でビナミルクを買ってリベンジ中ですが、まだ、マイナスを取り戻していません。代表者の顔を見るのがいやでたまりません。

 

 

要は『いい加減なファンドにより大損。改善を交渉したが不誠実な対応だった。』とのこと。

こういった評判が数多く投稿されているのです。

 

半沢
中には資産の8割を失った方もいるようで、可哀想ですね…

 

 

ベストパフォーマー賞を受賞したと言われていますが、こういった評判を目にしてしまうと果たしてその受賞も本物だったのか疑ってしまいたくなりますね。

 

どうも戸松信博氏の実力を今一つ信じ切れません…。

 

 

 

戸松信博のメルマガの内容は嘘?

 

戸松信博氏のプロフィールには、『メルマガの購読者数は累計3万人を超える』というように記載されています。

 

しかし、そのメルマガがどのことを指しているのか、イマイチはっきりしていません。

 

恐らく自身が代表を務めるグローバルリンクアドバイザーズ株式会社が配信している、「日本株通信」のことではないかと推測できますが、ハッキリとそういった記載はないので断定はできません。

 

半沢
戸松信博氏が個人で配信しているメルマガは存在しないので、恐らく会社で配信している上記のメルマガのことだと思われます。

 

 

この「日本株通信」は、戸松信博氏が週に1銘柄をメールにて推奨してくれるというもので、料金は月額12,000円(税込み)となっています。

 

同メルマガで配信された週1回の勝負銘柄のパフォーマンスは、2018年短期の成績が+11.7%、長期で191.1%。前年も長期で1554.4%をマークするなど、長期運用ではなかなかのパフォーマンス力があるので、一見する価値はありそうな印象です。

 

半沢
気にはなりますね。せっかくの実績があるならもっと堂々と記載して欲しいものです。

 

 

 

戸松信博の妻は?現在は離婚している?

 

そんな戸松信博氏について検索していると、Googleの検索候補に「戸松信博 妻」というワードが出てきました。

戸松信博氏は結婚している方なのでしょうか。

 

調べてみたところ、戸松信博氏はフリーの節約アドバイザーとして著書も多く出版している”丸山晴美”という人物と結婚していましたが、現在は離婚しているようです。

 

 

半沢
そんな丸山晴美氏のプロフィールがこちら。

 

丸山晴美(まるやまはるみ)氏のプロフィール

1974年、新潟県生まれ。東京でフリーターをしていた21歳のときに「家を買おう!」と思い立ち、会社員となり、頭金を貯め始める。

それから5年後、コンビニエンスストアで店長をしていた26歳のときにマンションを購入。少ない収入で一人暮らしをしながら貯蓄してきた経験をいかし、2001年に節約アドバイザーになる。

同年、ファイナンシャル・プランナー(AFP)に合格。その後もお金にまつわる心理を学ぶために認定心理士の資格を取るなど、日々お金周りの勉強を欠かさない。

プライベートでは、2016年からシングルマザーに。著書は(東京新聞)など節約や貯蓄、マネー全般に関するテーマが多数

(引用:https://cocreco.kodansha.co.jp/author/EzTii)

 

 

ハッキリとした離婚の理由は不明ですが、丸山晴美氏のコラム「生活費トラブルは離婚事由にも!共働き世帯が円満に貯めるコツ」(ESSEonline)の記事の中では、このようなことを書かれていました。

 

 

妻が離婚を申し立てる理由のトップ3は

「性格が合わない」

「生活費を渡さない」

「精神的に虐待をする」

(出典:「生活費トラブルは離婚事由にも!共働き世帯が円満に貯めるコツ」)

 

 

夫婦共働きでは生活費問題が離婚問題に発展するというような旨のコラムの中に、こういった記載があったので、もしかしたら戸松信博・丸山晴美夫妻も、何か生活費に関して揉めた等があったのかもしれませんね。

 

 

 

戸松信博のセミナー・Twitter

 

戸松信博のTwitter

 

戸松信博氏のTwitter(現:X)アカウントは、現在は存在しないようです。

 

 

戸松信博のセミナー

 

戸松信博氏は各種セミナーを運営しています。

グローバルリンクアドバイザーズの公式サイトから、戸松信博氏の最新のセミナー情報をチェックすることができます。

 

これらのセミナーは有料のようですが、サイトの会員であれば無料で参加することが可能となっているようです。

 

半沢

聞いたところによれば過去の開催時は超満員となった人気のセミナーらしいので、気になる方は申し込みは早めにしておいたほうが良さそうです。

 

 

 

戸松信博は怪しいのか結論

 

戸松信博氏について調査した結果、正直その実力についての信頼性は微妙であるという結論になりました。

 

過去にYahoo!ファイナンシャルアカデミーにてベストパフォーマー賞の受賞歴もありますし、それなりの実力者であることは予想されますが、その実力を裏付ける根拠や確証がもう少し欲しいというのが正直なところです。

 

とは言え、詐欺師などといった類の人物でないことは確かなので、自分なりに戸松信博氏の情報をしっかりと精査できるのであれば利用価値はないこともありません。

 

ですが、冷静に情報を精査し活用できる自信がないという方は、無理をせずに他のコンテンツを検討する方が賢明です。

 

半沢
戸松信博氏のコンテンツよりももっと優良な株情報サイトや投資顧問はたくさんあるので、効率的に稼いでいきたいという方は、他の優良投資顧問サイトを利用した方が圧倒的に稼げる確率は上がるでしょう。

 

ちなみに・・・

 

こちらの投資顧問サイトは検証の結果、信頼性が高いと管理人が判断した優良投資顧問になります。

 

口コミ評価も高く、信頼性の高い実力派サイトということが分かりましたので、しっかりとプロのサポートもあり、急騰銘柄の配信実績も多数の優良投資顧問をお探しの方はぜひこちらの記事もチェックしてみてください。

 

 

戸松信博の会社概要

サイト名 戸松信博

戸松信博の口コミ・評判

Rated 3 out of 5
2023年12月18日

中国株に強いってのがウリらしいけど正直そんなに強いとも思えないんだよなあ…

マツモト
Rated 4 out of 5
2023年11月6日

本当にベストパフォーマー賞受賞したんか…?

匿名

戸松信博の口コミ投稿フォーム