SUSTEN(サステン)はやばいと評判?危険なツールなのか調査してみた

目次

 

資産運用サービスの「SUSTEN(サステン)」というロボアドツールを知っていますか?

 

2021年2月にサービスを開始した比較的新しいツールですが、そんなSUSTEN(サステン)の評判を見たところこのように、何やら『やばい』との噂がある模様。

 

sustenがやばいと評判?

 

半沢
一体何がどうやばいのでしょうか。SUSTEN(サステン)は怪しい危険なツールなのでしょうか。

 

 

結論から言うと、SUSTEN(サステン)は決して危険なやばいツールなどではなく、長期的にコツコツ稼いでいきたい投資初心者には向いている安全なロボアドツールです。

 

ただ、SUSTEN(サステン)はあくまで長期運用を目的としたツールになるので、短期で大きく利益を獲得したいという方には向かないものとなっています。

 

 

ちなみに・・・

 

長期でコツコツ運用していくよりも、短期でガッツリ利益を出していきたいという方は、SUSTEN(サステン)よりも以下の投資顧問の方が向いています。

 

信頼性・安全性ともに高く、実際の評判も高評価の株サイトでガッツリ稼いでいきたいという方はこちらのサイトもぜひチェックしてみてください。

 

 

 

 

SUSTEN(サステン)とはどんなツールなのか

 

SUSTEN(サステン)は、簡単に言うとロボットが自動で資産運用をしてくれるサービスです。

 

入金した資金を投資信託を経由して、世界中の金融資産に幅広く投資できるというもので、すべての投資判断はSUSTEN独自のアルゴリズムが行うという仕組みです。

 

半沢
入金後はサービス側が全自動で運用してくれるので、ほったらかしでもOKという便利なツールです。

 

 

 

SUSTEN(サステン)の評判はやばい?

 

そんなSUSTEN(サステン)の実際の評判はどうなのか見てみたいと思います。

 

検索候補には「やばい」というキーワードもありますが、果たしてSUSTENは危険なやばいツールなのでしょうか。

 

半沢
口コミを見たところ、その評判はわりとハッキリ賛否両論に分かれているようです。

 

 

 

SUSTEN(サステン)の悪い評判

 

まずはSUSTEN(サステン)の悪い評判から見ていきます。

 

 

ロボアドの成績書いてる人のツイートやブログを色々見ているけども、なんだかんだド定番な運用を愚直にやる設定のウェルスナビが一番安定して一番稼いでいる印象かな?どの人も
SUSTENはまだ情報が少なくて評価出来ないけど、ロボプロはダメな印象

sustenはrobo proと違ってリアルタイム入金機能もないから現状では入金時に振込手数料負担が必要。
地味に痛い。
11/8始めたSUSTENは-0.19と水面下で移動中。今のところプラスになったことは無い。開始タイミングの問題もあるだろうが、ここまでマイナスの続くロボアドは初めてだ

SUSTENでは、毎月、いくらかつみたてた場合、よほどの大暴落が起きない限り、手数料が取られ続けると思われる。

 

 

まだ比較的新しいサービスであるということもあって評判はそこまで多くはありませんが、悪い評判としてはこのような「手数料ばかり取られてしまって全然利益が出ない」という内容が目立っていました。

 

ですが、SUSTEN(サステン)で詐欺に遭って大損しただとか、危険なやばいツールだったといったような類の悪評は特に見られなかったことから、噂にあるやばい怪しいロボアドなどということではなさそうです。

 

SUSTEN(サステン)の良い評判

 

続いてSUSTEN(サステン)の良い評判も見てみます。

 

手数料体系すばらしいですよね!!
投資家に利益がでないとsusten側も利益がでない。
投資家、運営側が同じベクトルを向いているサービスは他のロボアドにはない特徴かと

ロボアドバイザー投資を検討されてる方は、AI投資のFOLIO ROBO PROとsustenのグリーンファンドは強くおすすめしたい。

 

SUSTEN が非常に気になっている。試しにやってみようかな。
顧客が損しようが得しようが儲かるのが胴元のいいところなのに、成功報酬型の手数料を採用するなんて凄い。サービスに自信がないとできないよなあ。

 

SUSTENの評判を見てみると、このようにちゃんと利益が出たというような良い評判もしっかりあるようでした。

 

全体の評判としては賛否両論ではありますが、このように良い評価もわりと多いため、個人的にはそれなりに信頼性の高そうなサービスである印象を受けました。

 

見たところ「やばい」という検索ワードが上がっているのは、決してSUSTEN(サステン)がやばい危険なロボアドということではなく、SUSTENがやばいのかどうか気になっているユーザーが一定数いるということだけのようです。

 

 

半沢
実際に稼げているという意見も一部見られたので、SUSTEN(サステン)は特にやばい悪質なサービスなどではなさそうです。

 

 

SUSTEN(サステン)の手数料

口コミでも何かと話題だったSUSTEN(サステン)の手数料についても見てみます。

 

 

口座開設費 0円
入金手数料 銀行振り込み → 投資家負担
積立 → 無料
出金手数料 440円(税込)
為替手数料 無料
売買手数料 無料
リバランス 無料
成果報酬 HWM超過分 ×1/6 〜 1/9

 

 

SUSTENの利用にあたっては、実際に料金が発生するのは出金手数料と成果報酬のみになります。

 

SUSTENのおまかせ投資では、完全成果報酬型の手数料体系となっているため、利益が出た時にしか手数料が発生しません。

 

半沢
過去最高額を更新した時だけ成果報酬を支払う仕組みになっています。

 

 

成果報酬は投資評価額に応じて変化します。

 

SUSTENの成果報酬額
  • 80万円未満 → HWM超過分 ×1/6
  • 80万円以上 200万円未満 → HWM超過分 ×1/7
  • 200万円以上 500万円未満 → HWM超過分 ×1/8
  • 500万円以上 → HWM超過分 ×1/9

※HWM…ハイ・ウォーター・マークの略称で投資評価額の過去の最高評価額のこと。

 

このようにSUSTENでは、最高評価額を更新した時だけ手数料がかかるシステムとなっているので、この点が口コミでも好評なようでした。

 

 

SUSTEN(サステン)の運用実績は?

 

2024年4月現在、SUSTENにおけるサービス開始来の収益率は、「+6.05%」でした。

 

 

SUSTENの運用実績

 

 

ポートフォリオはこの通りです。

 

 

SUSTENポートフォリオ

 

 

半沢
SUSTENは短期勝負のツールではないので、今後資産が増えていくか要注目ですね。

 

 

前提として、SUSTENは長期運用がメインなので、短期的に稼いでいきたい人にはおすすめしません。

 

参考として初期投資100万円、毎月積立5万で運用した場合にシミュレーションをした場合、30年後の総投資元本1,900万円はこのようになっていきます。

 

SUSTENの資産運用シミュレーション
  • 30% の確率で4,652万円以上
  • 50% の確率で3,816万円以上
  • 70% の確率で3,130万円以上

 

 

このように、基本的にSUSTENは数十年運用することを前提としたサービスです。

あくまでも積立、長期運用が前提であるため、短期でガッツリ稼いでいきたい人にはSUSTENはおすすめしません。

 

もし短期でガッツリ稼いでいきたいのであれば、SUSTENのようなロボアドバイザーではなく、以下のような投資顧問サービスの利用の方が適しているのでそちらを選択しましょう。

 

 

ちなみに・・・

 

こちらは調査の結果当サイトが優良と判定した、儲かった実績多数の信頼性の高い投資顧問サイトです。

 

長期の資産運用でなく、手っ取り早く短期間でガッツリ稼ぎたいという方は、信頼性・安全性ともに高く、実際の口コミでも高評価の優良投資顧問をこちらからチェックしてみてください。

 

 

SUSTEN(サステン)は新NISAにも対応

 

SUSTENではつみたてNISA口座も作成することができます。

 

SUSTENでつみたてNISAを運用すると、手数料がSUSTENポイントで100%還元されます。

このSUSTENポイントはおまかせ投資機能で成果報酬が発生する度に自動的に消費され、将来の成果報酬が割り引かれる仕組みです。

 

半沢
そしてもちろん、新NISAにも対応しています。

 

 

SUSTENは以前まではつみたてNISAを利用できませんでしたが、2023年2月からつみたてNISAの提供を開始しました。

 

それと同時に、NISA専用ファンドの「グローバル株式インデックス・ポートフォリオ(M)」もスタートしています。

 

投資理論に基づいた、基本的かつ理想的といえる厳選された銘柄が用意されているのが魅力です。

 

 

SUSTEN(サステン)のメリット

 

SUSTEN(サステン)の最大のメリットは手数料が成果報酬型という点にあります。

 

運用開始後、利益が出るまでは手数料がかからない仕組みなので、始めたての初心者でも手数料を気にすることなく運用できるのは嬉しいのではないのでしょうか。

 

また、SUSTEN(サステン)はいわゆるロボットアドバイザーなので、基本的に放ったらかしでもOKという点もメリットです。

 

 

半沢
入金後は独自のアルゴリズムに応じて自動で運用してくれるので、難しい知識や手間がほとんど必要ない点も嬉しいポイントですね。

 

SUSTEN(サステンのデメリット

 

そんな便利なSUSTENですが、もちろんデメリットもあります。

 

SUSTENは利益が過去の最高利益を更新したときのみ手数料が発生するため、比較的他のロボアドより安く運用することができますが、順調に利益を出し続けた場合は、他のロボアドに比べ結果として手数料が高くなってしまいます。

 

半沢
例えばSUSTENと他社のロボアドを比較してみると…

 

  • SUSTEN:5万(利益)×1.1/6(月率)=9,165円(年間)
  • WealthNavi:105万(預り金+利益)×1.1%(年率)=11,550円(年間)

 

 

このように、100万円の資本で5万円の利益を出そうとすると、SUSTENの方が手数料は約2,000円分安くで済みます。

 

しかし、前月の最高評価益を上回り続けたり、利益が多かった場合は、トータルの手数料は他社のロボアドであるウェルスナビよりも高くなる可能性もあるので注意が必要です。

 

半沢
安定的に利益を出し続けた場合には、トータルの手数料が年率の手数料を取る業者よりも高くなるというデメリットもあるので、その点は頭に入れておく必要があります。

 

 

また、上述したようにSUSTENは長期運用がメインなので、短期でガッツリ稼いでいきたい人にはSUSTENはおすすめしません。

 

 

もし短期間でガッツリ稼いでいきたいのであれば、SUSTENのようなロボアドバイザーではなく、以下のような投資顧問サービスの利用の方が適しているのでそちらを選択しましょう。

 

 

ちなみに・・・

 

こちらは調査の結果当サイトが優良と判定した、儲かった実績多数の信頼性の高い投資顧問サイトです。

 

長期の資産運用でなく、手っ取り早く短期間でガッツリ稼ぎたいという方は、信頼性・安全性ともに高く、実際の口コミでも高評価の優良投資顧問をこちらからチェックしてみてください。

 

 

 

 

SUSTEN(サステン)は解約した方がいい?

 

上述したように、SUSTENは基本的に長期の資産運用を目的としたロボアドツールです。

評判は賛否両論あるようですが、中には利益になったという口コミもあるので、長い目で見たら資産を少しずつ増やしていくことができるかもしれません。

 

しかし、もし長期の資産運用ではなく短期間でどんどん稼いでいきたい場合や、日々の細かい値動きに翻弄されて神経がすり減ってしまう場合などは、解約を検討するのが賢明です。

 

SUSTENを解約するには、全額出金の上、SUSTENにメールを送り解約の手続きを行ってください。

 

半沢
短期利益を狙えるサービスは他にもたくさんあるので、そういったサービスに乗り換えることをおすすめします。

 

 

SUSTEN(サステン)はやばい危険なツールなのか結論

 

SUSTEN(サステン)の評判と実態について検証した結果、SUSTENはやばい危険なツールなどではなく、安全な資産運用システムということがわかりました。

 

2021年2月にスタートしたサービスということもありまだまだ評判は少ないようでしたが、中にはSUSTENで儲かったという口コミもあったことからも、ほったらかしで長期的にコツコツ稼いでいきたい初心者にはおすすめなツールと言えるかと思います。

 

半沢

基本的に自動で運用してくれるため、知識のない人でも始めやすい便利なツールです。

 

 

 

しかし、毎月超過利益を出し続けた場合は手数料が高くなってしまうというデメリットもあるので、その点は注意が必要です。

 

また、SUSTEN(サステン)はあくまでも積立・長期運用が前提であるため、短期間で大きな利益を得たいという人には不向きになります。

 

上述しましたが短期でガッツリ儲けたいという方は、SUSTEN(サステン)よりも短期銘柄に特化した投資顧問サイトの方が適しています。

 

半沢

世の中には色々な投資ツールや株サイトなどがありますので、しっかりと自分に合ったサービスを活用するようにしましょう。

 

 

ちなみに・・・

 

長期でコツコツ運用していくよりも、短期でガッツリ利益を出していきたいという方は、SUSTEN(サステン)よりも以下の投資顧問の方が向いています。

 

信頼性・安全性ともに高く、実際の評判も高評価の株サイトでガッツリ稼いでいきたいという方はこちらのサイトもぜひチェックしてみてください。

 

 

SUSTEN(サステン)の会社概要

サイト名 SUSTEN(サステン)
運営会社名 株式会社sustenキャピタル・マネジメント
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目3番1号 東京虎ノ門グローバルスクエア​
代表取締役 ※記載なし
電話番号 ※記載なし
Eメールアドレス ※記載なし

SUSTEN(サステン)の口コミ・評判

Rated 1 out of 5
2024年1月4日

Alternative Risk Premiaなどと能書きだけは立派だが、結果を全く出せていない。

兄弟理系院卒、というのがウリらしいが、トラックレコードをウリにして欲しい。

論外、の一言に尽きる。

早く結果を出してください。
Rated 1 out of 5
2023年2月1日

成績が悪い

の一言に尽きます。

サステンは果たして適切に投資をしているのだろうか?

投資家の資金を全て呑んでいる気がしてならない・・

投資家A
Rated 1 out of 5
2023年1月23日

2021年6月から100万円運用

プラス最高 2021年9月 +11,693円

マイナス最低 2022年12月 -223,051

現在 2023年1月20日 -199,498円

どう考えてもこの会社は退場した方が良いかと

※アプリの提供も最近で、あまり本気度を感じられないです

※ちなみに同期間の他のロボアド(ウェルスナビ、フォリオ)の運用実績はプラスでした

よし
Rated 1 out of 5
2022年12月12日

昨年(2021年)の9月上旬からサステンGに投資していますが、先週末(2022年12月9日現在)でパフォーマンスは-31.1%という惨憺たるありさまで、非常に失望しています。モーニングスター社という外資系の運用評価機関が、同程度のリスク水準のファンド内(金融の専門用語では「ピアグループ」と呼ばれているようです)での位置づけを算出しているようですが、シャープレシオというパフォーマンス指標では274ファンド中274位(最下位)という有様です。「オルタナティブリスクプレミアム」などと能書きだけは超一流ですが、実際のパフォーマンスは全く伴っていません。モーニングスター社による評価については、下記サイトをご参照ください。

https://portal.morningstarjp.com/FundData/SnapShot.do?fnc=2020102001

堪忍袋の緒が切れた

SUSTEN(サステン)の口コミ投稿フォーム