チャートマスターの根崎優樹とは

根崎優樹の会社概要

サイト名 根崎優樹
サイトURL なし
運営会社名 株式会社チャートマスター
所在地 〒177-0045 東京都練馬区石神井台2-4-21
代表取締役 根崎優樹
電話番号 なし
Eメールアドレス info@chartmaster.jp

根崎優樹の口コミ・評判

         

まだ口コミはありません

根崎優樹を評判から検証

 

根崎優樹を口コミ評判から検証してみました。

 

根崎優樹は株式会社チャートマスターの代表者で、アメリカにあるCFG(Concorde Forex Group)を最年少で卒業した人物でもあります。

 

これだけ聞くと物凄い人物のように思えますが、しかし根崎優樹の口コミを見てみると、その評判はあまり良いとは言えない様子。

過去に関東財務局から行政処分を受けているという噂もありますが、果たして本当なのでしょうか?

 

半沢
そこで当ページでは、世の中の口コミ評判をもとに根崎優樹の真実の実態を検証していきたいと思います。

 

ちなみに・・・

 

深見純のような怪しい可能性のある人物やコンテンツはさておき、もっと安全な優良サイトを今すぐ知りたい!という方は、さまざまな調査の結果当サイトが優良と判定した、”信頼性の高い株サイト”の検証記事を、以下のリンクからチェックしてみてください。

 

信頼性・安全性ともに高く、実際の口コミでも高評価の優良株サイトはこちらからご覧いただけます。

 

 

根崎優樹の口コミ評判

 

まず、根崎優樹の口コミや評判をいくつかピックアップしてみました。

 

根崎優樹の悪い口コミ

 

根崎優樹は信用ならない男です。CFGを卒業しただのの経歴は、実際に利用してみてその結果から本当なの?って疑惑に駆られました。
株式会社チャートマスターは過去にもさまざまな商材を販売してるようです。
黒船来航FX、黒船再来FX、白船誕生FX、鬼ヶ島FXなどなど…ネットで検索したらわんさか出てきます。しかし中身をみると基本的に「トレード手法は一貫」しており、どの商材も「PAチャートへのフロントエンド商品」にすぎません。購入する側からすると気持ちの良いものではないです。
根崎優樹のCFG卒業は経歴詐称の可能性があります。私は英語が出来るので直接このCFG投資スクールにメールで問合せてみました。2005年根崎優樹という卒業生が情報商材を日本人向けに売っているので本当の卒業生が本当に居たかどうか確認をしていただけませんか?と言った内容を送りましたが一切返信はありませんでした。

 

 

口コミを見てみると根崎優樹の実力に対する懐疑的なコメントが多いようですね。

CFGを卒業という輝かしい歴史も本当かどうか怪しいところです。

 

また、根崎優樹が取り扱っている取り扱っている商材については、基本的にどれもトレード法が同じなようですが、そのトレード法はどれも現実的なものではないみたいですね。

 

半沢
よっぽど熟練したトレーダーでないと利益を出すことは難しそうです。

根崎優樹の良い口コミ

 

アカデミースタッフ陣によるサポート体制はかなりフットワークよく対応されており、
2016年現在の国内FX教育塾としては最良のもののひとつと推せると個人的にも思っています。

ここのメルマガは昔はかなり参考にしてたんだけどね。メルマガも廃止されてるし、うさん臭いWEBセミナーにサービス移行してから、使い物にならなくなったイメージ。昔に戻ってほしい。

 

根崎優樹の扱うトレード法や商材についてはこのように、一部ですが良い評価の口コミも見られました。

とはいえどちらかといえば根崎優樹の評判はやはり悪評の方が多めです。

詐欺師と言われるまで酷評されているようなことはありませんが、こうした評判から見るに、根崎優樹は信頼できる人物かというのはかなり微妙なところですね。

根崎優樹のプロフィール

根崎優樹

 

根崎優樹は、18歳の時に父親である根崎一男氏の影響で株式投資を始め、アメリカのバージニア州にある投資教育機関「CFG(Concorde Forex Group)」でFXを学んだそうです。

 

CFGとはブッシュ元大統領にも表彰されたことのある本格的な投資スクールで、一日中「講義と実践」を繰り返すトレード漬けの投資を学ぶスクールになります。

 

CFGの卒業試験には50連勝しないと卒業できないそうですが、根崎優樹は入学からわずか1年で卒業したようです。

 

半沢
となると相当の実力者ですね。実際の卒業証明書も確認できたので、この実力は経歴詐称などではなさそうです。

チャートマスターの根崎優樹

 

逆になぜこれほどまでの実力者が、あんなに評判が悪いのでしょうか。

もう少し詳しく調べてみると、根崎優樹が取り扱っていた商材について、過去の驚くべき事件が明らかになりました。

根崎優樹の訴訟事件

 

根崎優樹が代表を務める”株式会社チャートマスター”は、実は過去に訴訟沙汰がありました。

 

2013年6月7日に「一口100万円で資金を2倍にする投資商品がある」と顧客に誇大広告し、約200万円の損失を出したことにより、訴訟を起こされています。

 

 

チャートマスターはこの裁判により敗訴しており、決定的な敗訴の原因は、チャートマスターのメルマガ内に断定的要素があったことだそうです。

 

半沢
この手の「必ずいくら儲かる」などといったオーバーで断定的な表現は、もはや悪徳投資顧問あるあるですよね。

 

 

チャートマスターの行政処分

 

さらにはチャートマスターは裁判に続き、翌年2014年6月に以下のような内容で行政処分を受けています。

 

 

 

チャートマスターの行政処分

 

 

つまり簡単にチャートマスターの問題行為をまとめると、

 

チャートマスターの不正行為
  • 自社名義を金商無登録会社に貸し、日経225先物で投資助言をさせてその報酬の一部を受け取っていた
  • 無登録の海外業者と提携して、一部利益報酬を得ていた

 

ということです。

 

そして、こうした悪徳行為によりチャートマスターは以下の処分を受けました。

 

チャートマスターが受けた処分
    1. 業務停止命令(2014年6月~12月まで)
    2. 業務改善命令

 

現在はとっくに業務停止期間は明けているはずですが、サイトは一向に更新されず、長らく放置されているような状況です。

 

もしかしたら訴訟事件や行政処分により数々の悪徳行為が明るみになったため、再起不能な状態に陥ってしまったのかもしれませんね。

 

 

チャートマスターが訴訟および行政処分を下される原因となった不正行為を、根崎優樹が行っていたのかは定かではありません。

しかし、投資顧問会社として法律違反を行っていた責任の所在は専務取締役である根崎優樹にもあることは確かです。

 

半沢
実力がある人物が監修しているからといって、その商材が優良ツールとは限らないということですね。

 

 

根崎優樹のチャートマスターは怪しい?

 

上述した理由から行政処分を受けたチャートマスターですが、本当に儲かるのかその実績を確認してみたところ、なんとも微妙で怪しい結果となりました。

 

 

チャートマスターの実績ページを見てみたところ、以下のようなデータが掲載されていました。

 

 

チャートマスターは怪しい

 

 

一件物凄く稼げるかのように見えますが、実際にどの銘柄でどれだけ利益が出たのかといった具体的なことは何一つ書かれていません。

 

もしかしたら、適当な実績をでっち上げている可能性があります。

 

 

半沢
実際に過去にオーバーな煽り文句により会員が大損失となり訴訟沙汰にまで発展しているわけですから、この実績も本当かどうか怪しいところです。

 

 

根崎優樹は怪しい?

 

根崎優樹の実態を口コミ評判から検証してみました。

 

CFGという本格的な投資スクールに通っており、かなりの実力者と思われた根崎優樹ですが、蓋を開けてみれば自身が代表を務める会社の訴訟騒ぎに行政処分などといったかなりブラックな過去が明らかになりました。

 

正直あれほど実力のあるであろう人物が、なぜこのような悪徳商売的なことに携わってしまったのか、理解に苦しみます。

 

経歴からは想像がつかないですが、こうした数々の怪しい点を踏まえると、根崎優樹は怪しい人物の可能性も否めませんので、くれぐれも注意してください。

 

 

半沢

根崎優樹が展開するセミナーや株サイトは怪しい点もあるので利用は控えるようにしましょう。

 

 

ちなみに・・・

 

以下は検証の結果、根崎優樹のコンテンツよりも信頼性が高いと管理人が判断した優良株サイトの調査記事になります。

 

口コミ評価も高く、信頼性の高い実力派サイトということが分かりましたので、優良な投資コンテンツをお探しの方はぜひこちらの検証記事もご覧ください。

 

根崎優樹の口コミ投稿フォーム