インベストメントカレッジ

インベストメントカレッジの会社概要

サイト名 インベストメントカレッジ
サイトURL http://www.investmentcollege.jp/
運営会社名 株式会社インベストメントカレッジ
所在地 大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13大阪国際ビルディング13F
代表取締役 江崎孝彦
電話番号 06-6271-1188
Eメールアドレス

インベストメントカレッジの口コミ・評判

         
1.0 rating
2021年6月28日

インベストメントは勧誘メールばっかり届くけどどれも利益になったためしないわ。本当に勧誘だけは一丁前。

匿名
1.0 rating
2021年6月1日

儲かると言われ買い付けた銘柄ですが、保有わずか10日でロスカットです。4日目に既にマイナス圏に突入していたのにもかかわらず、特に売り指示もなく結果損失が拡大するだけでした。もっと早く見切りを付けるべきでした。指示が遅くて話になりません。

匿名
1.0 rating
2021年5月18日

ウルフ村田は嵌め込み師。自分が儲かることしか考えてない詐欺師だから信用するな。

匿名
2.0 rating
2021年5月12日

初めてインベストメントカレッジの銘柄を買ってみたけど、ちゃんとした上昇の根拠を教えてくれないから本当に上昇銘柄なのか怪しい。

匿名
1.0 rating
2021年5月7日

本当は☆1つも付けたくありません。インベストメントカレッジは詐欺集団です。とにかく儲かる儲かる口が上手く、私も騙されてしまいました。
お金を返してもらうと何とか頑張ってみましたが、結局1円も手元に帰ってこず、泣き寝入り状態です。口コミをしっかりチェックしていなかったため、騙されてしまいました。後々ここが悪質投資顧問だったと気が付きました。本当に皆さん気を付けてください。

匿名
1.0 rating
2021年4月21日

訳のわからん銘柄 指値も利確もロスカットもなく、ただ証券番号と銘柄名だけ 案の定、その後、ずるずる下げ あまりにも無茶苦茶なんで、仕掛けもしなかったけど 正解だったようだ

匿名
1.0 rating
2021年4月19日

肝心の提供銘柄がゴミ過ぎる。代替え銘柄も全部ゴミ。売買タイミングからリスクヘッジまで売買指示も細かく出されたが全部使えないゴミ情報。

匿名
1.0 rating
2021年4月14日

インサイダー取引を匂わせたキャンペーンを勧誘してきますが、詐欺なので手を出さない方がいいですよ。
次の情報買えば必ず儲かる、と言ってどんどん新しい有料契約結ばせようとするのがここの悪質なやり口です。

匿名
1.0 rating
2021年4月12日

短期高騰狙いの推奨銘柄が塩漬けになってるのに次々と新しい推奨銘柄を売り込んで来る。せめて今取り組み中の銘柄を損切してからが普通じゃないか?短期目線なら上がるの待つ意味ないだろ。

匿名
1.0 rating
2021年3月29日

全然儲からない。儲かる儲かるはほんと口だけでロスカットの連続。そもそもウルフ村田が関わってるって時点で悪徳サイトだと気付くべきでした。

匿名

インベストメントカレッジを評判から検証

 

インベストメントカレッジを口コミ評判から検証してみました。

 

インベストメントカレッジは過去に行政処分歴のある会社です。処分後に公式サイトをリニューアルし、現在では営業を再開していますが、利用者の口コミでは低評価が続いており、未だに悪質な運営が続いている可能性があります。

 

 

はっきり言わせてもらうと、インベストメントカレッジはかなり悪評の多い投資顧問サイトです

当サイトに投稿されている口コミ含め、その他多くの口コミサイトを見ても、怪しい悪質サイトの可能性があります。

 

半沢
そこで当ページでは、世の中の口コミ評判をもとにインベストメントカレッジの実態を検証していきたいと思います。

 

 

ちなみに・・・

 

インベストメントカレッジのような怪しいサイトはさておき、もっと安全な優良サイトを今すぐ知りたい!という方は、さまざまな調査の結果当サイトが優良と判定した、”信頼性の高い株サイト”の検証記事を、以下のリンクからチェックしてみてください。

 

信頼性・安全性ともに高く、実際の口コミでも高評価の優良株サイトはこちらからご覧いただけます。

 

 

 

インベストメントカレッジの口コミ評判

 

インベストメントカレッジの口コミや評判をいくつかピックアップしてみました。

 

インベストメントカレッジの悪い口コミ

 

カレッジというのは名ばかり、情報商材を販売してるサイト。売られているツールも怪しいものばかりだね
本代無料でもカード情報とるために?百円かの送料をカードで払わされるところが味噌。
これで次から注文もしないものを送り付けられ、こちらがおかしいと思ってもどんどんカードで引き落とされる。
連絡しても通じない。その間にも毎月次々に引き落とされる。
でもあきらめることはありません。全額取り戻せます。
最も最初の時にカード情報を取られないことが肝要ですが。取られても
不本意に送られてきたものは封を切らず、自治体の消費者センターに行くこと。これが簡単で一番です。私はこれで全額取り戻しました。
江崎はいまでもこんな詐欺まがいのことをやっているのか。呆れるばかりです。

無料で本だけもらえるのかと思いきや、
2カ月後から毎月3000円引き落とされる無理やりの契約が隠されています。

気づかずに一年以上経過しており、頭にきています。
訴訟か消費者センターに訴えるか。

毎月飽きもせずに20万円超の新しい手法とやらの封筒も送り付けられてきます。
無料にだまされるな!

 

 

利用者の実際の口コミを確認してみると、このようにセミナーで色々売りつけられた」「自動更新で勝手に引き落としされる」などといった、何やら怪しげな評判が多く見受けられました。

 

半沢
詐欺セミナーの手法として、参加者に高額な商材を売りつけようとすることはわりとあるあるですが、インベストメントカレッジもその口みたいですね。

インベストメントカレッジの良い口コミ

インベストメントカレッジは、そもそもの口コミの数自体そこまで多くありませんが、複数の口コミサイトを探してみても、高評価口コミは全く見つかりませんでした。

 

 

インベストメントカレッジの行政処分

 

インベストメントカレッジは、無資格で投資運用業を行っていたことにより、平成27年10月20日に行政処分を受けました。

 

 

株式会社インベストメントカレッジに対する行政処分について:金融庁

 

 

簡単にインベストメントカレッジの問題行為をまとめると、

 

インベストメントカレッジの不正行為
  • 顧客から証券口座のID、PASSを受け取り、その口座に直接自動売買システムの取引による発注をしていた
  • 上記行為は投資運用業となり資格が必要なので、無資格だったインベストメントカレッジは処分を受けた

 

 

ということになります。

つまりインベストメントカレッジは脱法行為を行っていたということです。

 

こうした問題行為により、インベストメントカレッジは以下の処分を受けました。

 

 

インベストメントカレッジが受けた処分
    1. 業務停止命令(平成27年10月20日から平成27年11月19日まで)
    2. 業務改善命令

 

しかし、1ヶ月間の処分が明けてからも運営が刷新される様子はなく、ユーザーからの悪評は今も絶えないという現状です。

 

行政処分が明けた後も、執拗な案件勧誘メール、電話対応の悪さ、銘柄配信後のサポートが全くないなど、特に何かが改善された点などはないようです。

 

半沢
一体何のための処分期間なんでしょうか。反省の色は全くナシですね。

 

インベストメントカレッジは怪しい?

 

調査を進めていると、インベストメントカレッジは何やら怪しい海外業者と繋がっている可能性があることが発覚しました。

 

インベストメントカレッジの沿革によれば、「The Agora」や「Weiss Ratings(ワイスレーティングス)」という企業とライセンス契約を締結しているようですが、これらの会社について調べてみたところ、何やらよからぬ噂を見つけました。

 

 

まず、「The Agora」は投資やヘルスケアに関する情報商材やニュースレターを販売している出版社ですが、こちらの会社は以前、米国の連邦取引委員会から行政処分を受けています。

その内容がこちら。

 

 

行政処分の内容
    1. 存在しない架空の小切手を受け取る方法を掲載した書籍を購入させる
    2. しかし、架空の小切手なので受け取る方法は載っていない
    3. その代わり、書籍の中で消費者に配当株に投資するよう推奨していた

 

 

半沢
このほかにも別件で風説の流布での行政処分歴もあるようです。

 

 

続いて「Weiss Ratings(ワイスレーティングス)」という会社についても何やら怪しい噂が。

こちらの会社は株式や仮想通貨の格付け機関であり、銘柄に対する評価を公開している企業です。

 

 

このWeiss Ratings(ワイスレーティングス)という会社のコンテンツの評判は「他サイトからの剽窃である」などというようにあまりよくない模様ですが、問題なのはそこではなく、グループ会社のWeiss Research, Inc.が過去に米国の投資顧問法違反に違反したとして過去に行政処分を受けている件です。

 

 

半沢
提携先はこのようにコンプライアンスに問題を抱えた企業ばかり、さらにはインベストメントカレッジ自体も行政処分歴があることを考えると、コンプラ管理に問題アリアリですね。

 

 

 

インベストメントカレッジ 江崎孝彦の経歴は?

 

そんな怪しい噂ばかりのインベストメントカレッジは、江崎孝彦という人物が代表を務めています。

江崎孝彦氏の経歴がこちら。

 

江崎孝彦
江崎孝彦

1979年大阪生まれで、現在はマーケティングディレクター&セールスライター。

大学を卒業後、大手通信企業にしていたが、その後、ダイレクト・マーケティングに強く惹かれ、小川忠洋氏が起業したダイレクト出版株式会社の前企業に入社。その後、2006年に小川氏ともにダイレクト出版株式会社を創業し、投資教育コンテンツを扱う事業部門を運営、月商1億円以上まで育てあげた。

2010年4月にダイレクト出版株式会社取締役に就任。 その後2011年9月に株式会社インベストメントカレッジ代表取締役に就任。

 

 

ダイレクト出版は集客のノウハウを売りにする会社ですが、評判を調べてみると勧誘が酷い等、あまり評判がよくない企業のようです。

 

経歴を見る限りだと、投資事業に携わっていた経歴等もなく、FPなども所持していないようですが、投資経験や投資業界での実績が乏しい人物なのでしょうか。

 

半沢
実績などもそれらしいものは全く出てきませんでした。投資に精通している人物かと言われたら微妙なところです。

 

 

江崎孝彦が行政処分を下される原因となった、脱法行為の指示を江崎孝彦が出していたのかは定かではありません。

しかし、投資顧問会社として法律違反を行っていた責任の所在は代表である江崎孝彦にあることは確かです。

 

半沢
そもそも株式投資で稼ぐ実力があれば、行政処分を受けるリスクを負ってまで脱法行為などする必要が無いので、実力が無いことは明らかです。

 

 

インベストメントカレッジのサービス内容

 

そんな疑惑たっぷりのインベストメントカレッジでは、一体どのようなサービスが展開されているのか。調査してみました。

インベストメントカレッジの料金体型は以下のようになっています。

 

メール講座(全6回) 無料
※サービス停止中
ウェブセミナー 1講座/2,800円~(税別)
※サービス停止中
リアルセミナー 1講座/7,800円~(税別)
※サービス停止中
株式投資サポートツール「1minute IR」 1年契約/69,800円
※サービス停止中
維新流トレード術(書籍) 2,980円 別途送料550円
ホットスプリング 詳細不明

 

半沢
ウェブセミナーのあとのリアルセミナーへの流れは完全にダイレクトマーケティングそのものです。

 

インベストメントカレッジは怪しい悪徳サイトなのか

 

インベストメントカレッジの口コミや評判からその実態について調べてみました。

 

調査してみたところ、脱法行為に関連会社の行政処分、ダイレクトマーケティング等、なんだか違法スレスレの危険な噂ばかりが発覚しました。

 

行政処分を受けた後、サイトの見た目などは一新したようですが、肝心の口コミ評判は依然として悪評ばかりなことから、中身が改善したとは到底思えません。

 

こうしたことを踏まえると、インベストメントカレッジは悪質サイトの可能性がかなり濃厚ですので、十分にご注意ください

 

半沢
危険な株情報サイトにはくれぐれも注意しながら、本当に優良なサービス・良質な株情報を提供している株情報サイトを選ぶように心がけていきましょう。

 

ちなみに・・・

 

以下は検証の結果、信頼性が高いと管理人が判断した優良株サイトの調査記事になります。

 

口コミ評価も高く、信頼性の高い実力派サイトということが分かりましたので、優良サイトをお探しの方はぜひこちらの検証記事もご覧ください。

 

インベストメントカレッジの口コミ投稿フォーム